【ブログの運営】10月の振り返り

冬コミの当落発表も終わり、いよいよ年末まであと少しという雰囲気の出てきた今日このごろです。まだ冬コミの原稿真っ白なんですけれどね。。。
さて、そんなこんなで10月も終わりましたのでいつものごとくブログの運営を振り返って行きたいと思います。

2015年10月の記事

今月は本業のほうが、年末に向けて徐々に忙しくなってきた月でして(という言い訳)後半は記事の更新が失速しました。最終週なんかは1回しか更新してないはず。。
更新頻度と質をどのように担保するかという課題は依然にしてあるのですが、嬉しいこともあったのでその辺りも踏まえて見ていきたいと思います。

manga-satomireboot-01-150x150.jpg「里見☆八犬伝REBOOT」1巻の感想
僕が中学・高校の頃に読んでいて未完に終わっていた漫画が、新たに再作成されて発行したので購入・レビューしました。
相変わらずのおもしろさと、当時は感じなかったこと、作風の変化などを感じられたことなど、過去の作品を知っている僕ならではのレビュー記事が書けたんじゃないかなぁと思います。
この記事は嬉しいことに「里見☆八犬伝reboot」で検索すると1ページ目にかろうじて表示されました(2015年11月1日現在)。好きな作品のレビュー記事がこうして上位表示されるのは感慨深いです。

event-webmarketing-151028-01-150x150.jpg「2015 JAPAN IT WEEK 秋」に行ってきました
こちらはイベントのレビューです。幕張メッセで開催されたビジネス向けのイベントなのですが、一日めぐって気になった点などをレビューしました。
といっても、商談会ベースのイベントであることと専門分野のブースが多く、僕の理解の範疇を超えているところも多かったのでイベント全体のレビューというよりもごく一部に限定した記事になってしまっている感はありますが。。
この手のイベントをレビューしているところは多くはないと思うので、スキマ的には需要のありそうな記事かな…?と思っています。

cafe-alice-09-150x150.jpgデートや女子会に!超メルヘンなカフェ「アリスの茶屋」
いつものカフェのレビューですが、この記事はtwitterでも多少反応いただけて普段と違うユーザ層にアプローチできたのかなと思いました。
個人的には普段行かないようなカフェだった事もあって、普通に楽しくお茶(と食事)で来ました。
経験とブログを更新した時の反応のどちらも良かったのでこういう機会を増やしていきたいですね。

アクセス数の推移

blog-matome-1511-01
続いてアクセス数の推移です。
今月は初めて1日のセクション数が200を超える日がでてきました。かなり嬉しかったです。
記事数もようやく100記事を越えました。
一時期、当ブログのメインコンテンツだった「角川まんが 日本の歴史」シリーズのレビューはアクセス数が減少傾向ですが、「信長の野望」や「庭をレンガ張り」にした記事が一定のアクセスを集めてくれていました。
ロングテールの検索ワードや記事が重要と言われていますが、その効果をしっかり実感できた月だったと思います。

先月の振り返りの記事で

10月いっぱい(正確には11月2日)でブログ開設から半年になるので、それまでにセッション数が5,000を越えるか、PVが13,000を越えるかしたいですね。

こんなことを話していたのですが、無事に目標を越えることができました。

blog-matome-1511-02
こんな感じでした。
相変わらず平均セッション時間とリピーターの割合が課題といった感じですね。
過去記事の改修をしなくちゃいけない課題感はあるんですが、更新しながらというのがなかなかバランスが難しいという感じですかね。

今日の発見、気づき

先月は月の後半にかけて更新速度がかなり落ちてしまったのが反省点でした。
とはいえ、その中でもアクセスが減少せずに推移できたのは良かったと思います。

おまけ

冬コミ受かりましたので、宣伝ですw

気に入ったらシェアをお願いします!