【戦国立志伝】石田三成プレイレポート

信長の野望・創造 戦国立志伝でのプレイレポート第3弾。
今回はみんな大好き石田三成でプレイしたいと思います。しかも、関ケ原の合戦からですよ!
一歩間違ったら速攻でゲーム終了(関ケ原で負けて)しそうですが、何とかがんばって豊臣家を支えていきたいですね。

関ケ原の戦い 石田三成を選択
プレイシナリオを選択。
今回は関ケ原の戦いシナリオの石田三成でプレイをします。
石田家はなぜか豊臣家とは別。これは、、、いかんやつなのでは、、、

豊臣秀吉の死
さて、開幕早々に暗雲が立ち込めます。
豊臣秀吉が亡くなりました。

天下を伺う徳川家康
そして天下を狙う家康。
この顔くっそかっこいい…
この時期の家康の立ち回り方はさすがというか、、真田丸でもよく描写されていましたね。

伏見城の戦い 鳥居元忠の最期
様々な不安要素をはらんだイベントが進んでいく中、伏見城を制圧。
鳥居元忠の最期ですな。この鳥居さん、父子ともに家康への忠節はすごいですよね。

関ケ原の戦い 小早川が西軍に!
関ケ原の戦い。この戦闘慣れてないせいで結構つらいんですが、何とか勝てそうです。
小早川秀秋がこちらについてくれたのがやっぱり大きい。こういったifがあるから信長の野望はおもしろいですな。
ちなみに三成さんは虫の息なので主戦場から離れたところに放置しています。

西軍が勝利した関ケ原の戦い
関ケ原の戦いに勝利ー!!やったぜ。
しかし、戦後に大谷吉継に注意される三成。こういうの!こういうのほほえましいんだよなぁ…。

関ケ原の戦い後の勢力図
というわけで、関ケ原の戦いの後の勢力図です。
まだまだ東軍に与した勢力が多く残っていますな。
ただ、細かな勢力が多いので、各個撃破していくことにしましょう。

こういうどでかい戦のあとは、論功行賞したいなぁ~勢力の配置換えとか、取り込みとか。
この辺の政治的なやつ、もっとリアルに作りこんでもらえるとすごくうれしいなぁ。

近畿・中部の平定
ひとまず近畿・中部の小勢力を平定して武将の確保と地盤固めをしていきます。
その他、地方の小勢力を従属させて姫を人質として確保(これも自勢力の武将として利用できます)しました。関ケ原の合戦前には人質作戦で失敗した三成ですが、今回はうまくいきましたね。
このまま地盤を固めていきながら、連合が切れたタイミングで細川や前田、真田を平定しに行く予定で行こうかなと思います。
その後は豊臣を倒して近畿を絶対的なものにしたいなぁ…

細川・織田を倒した図
東西の連合が無くなってから、細川、織田などを倒した図(細川は若干失敗して、なぜか九州に支配地を持っていたのでとりこぼしました…悔やまれる)。
他、東軍に属していた小勢力も従属させて姫をGetしました。頭数と土地は揃ったので、これからは数をもって前田、真田を倒しに行きます。
連合が無くなってからの戦闘相手が徳川家じゃなくて、西軍の各家なのは結構修羅味ありますね。

ちなみに…豊臣との同盟が24か月後に切れるので、大体18カ月くらいで倒しきって対豊臣戦に備えたいところですな。
豊臣活かしたままってのもありなんですが、いかんせん重要拠点抑えすぎているので、やっぱり倒すことにしたいと思います。

能登平定戦
引き続き勢力を拡大していきます。
まずは能登、加賀にいる前田家に攻め入ります。真田はその後に攻める予定ですが、徳川と戦闘中のようなのでこちらが攻めるまで耐えてくれるかちょっと心配。

従属勢力の取り込み
丹羽や金森といった従属勢力を徐々に取り込んでいます。
周辺を固めるとこうして従属勢力が家臣になってくれるのはありがたいですな。

大阪の陣(豊臣vs石田)
真田を倒してついに豊臣と戦うときが来ました…!
義の石田三成がまさか反逆する事になるなんて…。
ちなみに、豊臣は長宗我部、徳川と反石田連合を組んでいます。なんか、勝手に時代の流れを感じてしまった。。

豊臣家の滅亡
ああああ。。。
ついに豊臣を滅ぼしてしまいました。

序盤の関ケ原の合戦はなんだったんでしょうか。
豊臣の事を想って戦った多くの人たちが無念に思っていることでしょう。
加藤清正なんかは「やっぱり三成は豊臣を乗っ取りたかったんだ」とか思っているんでしょうか。乗っ取るどころか滅ぼしちゃってますが。。
これも、石田が一大名として設定されていた本作のせいだということにしておきましょう。
あと数国、手に入れれば征夷大将軍になれるはずなので、それをもって今回はクリアとなる予定です。

関東征伐
天下統一へ向けて、徳川家との決戦に挑みます。
沼田城、箕輪城、国峯城の上野一帯と、小田原、韮山の相模、伊豆周辺が初期の主戦場となりました。
あと地味に甲府城から八王子城に向けてちょっかいを出していますね。
徳川家は優秀な人材がそろっているので、手を焼きそうですが何とか押し切りたい…!

相模平定
伊豆、相模と八王子方面が敵を一掃して関東入りしました。
上野方面は苦戦していますがちょいちょい後詰を出しつつ国峯城攻略に成功。箕輪城と沼田城が欲しい。

征夷大将軍拝命
江戸城、岩槻城を攻略したところで支配地域30か国を達成したのでゲームクリアとなりました。
結局上野は国峯城のみ攻略でストップしてしまいました。まぁクリアできたからいいんだけど、、、

落とせなかった忍城
なお、この世界線でも三成は忍城を攻略できなかった模様。

腹黒の三成
エンディング。
え!天下とるつもりで戦ってたの治部少輔殿…!?(驚愕)

ななうみ
近畿で始まり、最初からある程度の規模の勢力だっただけに征夷大将軍になるまで8年と短いプレイで統一できました。それにしても、石田三成は思い入れのある武将なだけに、豊臣家を滅ぼしたりするのは心苦しかったです。その反面、ifを自分で妄想しながらプレイするのは楽しかったのですが(笑)こういったところが、信長の野望のおもしろいところですね!

気に入ったらシェアをお願いします!