【戦国立志伝】津軽為信 プレイレポート(後編)

関東以北と中部一帯を手にした津軽為信。
想定していたよりも羽柴と北条が勢力を拡大しなかったので後は各個撃破で倒せるか…!?という状況に。お市→北条→羽柴の順に倒していきたいと思います。二条御所を制圧したら惣無事令を発令して終了する予定。
それでは天下統一の仕上げをしていきましょう~

【戦国立志伝】津軽為信 プレイレポート(中編)

2017.04.09


戦いの傷を癒している間に豊臣秀吉が亡くなりました。
余談ですが先日まで羽柴だったはずですが、いつの間にか苗字が変わってしまったようです。
歴史イベントとかは起きてないんですがねぇ…時間が経つと勝手に変わるんだろうか。勢力的には羽柴家のままなんですね。バグかな?


お市との同盟が切れたので侵攻開始。
濃尾の兵を近江方面から越前へ侵攻する日本海部隊と、美濃から越前へ侵攻する山越え部隊の2手に分けて侵攻。飛騨、木曽の兵を高原諏訪へ進めて越中へ侵攻。越後の兵を日本海方面から越中へ。
合計4つのルートから侵攻して一気に殲滅したいと思います。
急いで攻略する理由は大きく2つあります。
1つは羽柴とお市が現在進行形で戦争中なので、電撃的に攻略してとどめを刺したいこと。
もう一つは5か月後に北条との同盟が切れるので、それまでに対お市に対しては趨勢を決めておきたいこと。
北条はかなり広大な土地を治めていて、畿内に攻め込むのに邪魔なので排除しておきたいんですよね。よって同盟の延長は今のところ考えていません。


北条との同盟切れ。
三河、駿河から伊豆方面へ。越後からは信濃、上野方面へ。信濃、甲斐からは相模方面へ。会津、磐城以北の兵力は下野、常陸へと攻め入ります。本命は言うまでもなく下野と常陸方面軍。ここから大きく切り崩して上野、相模、房州と3つに敵兵を分断する予定です。
北陸ではほぼ趨勢が決まって余剰兵力と、新たに獲得した城兵を後詰にして能登を制圧できそうな感じですね。


お市家を攻略完了。
北陸のほぼ全域を手中に収めたので、関東を制したら東海道方面、北陸方面の2ルートから豊臣を切り崩しにかかれそうです。
今更ながらですが、鳥羽城だけ若干孤立気味なので、不安があります。


北条を攻めます。


はい。


はい。


はい、北条家を攻略しました。
戦闘開始から9カ月での攻略なので、まぁまぁの速度で関東を制覇できたのではないでしょうか。
後は羽柴を倒して惣無事令を発行するだけとなります。

続いて羽柴家と戦闘開始。北条戦の傷が癒えていないところですが、同盟を延長するのもだるいので戦線を切りました。
序盤の主戦場は濃尾平野。他には金ヶ崎で戦闘が始まりました。目標は羽柴の滅亡ではなく、二条御所の占領です(御所を制圧すれば惣無事令を出すことができます)。
志摩半島には僕の飛び地(鳥羽城)があるのですが、ここは攻め込まれたくないなぁ…。


順調に濃尾平野を手中に治めて伊勢、近江、山城へ進出。山城にある二条御所陥落まであと一息です!
ちなみに籾井城、黒井城、建部山城は調略でこちらに付けました。二条御所への援軍も着づらくなるので落としやすくなるか…!?


二条御所の制圧を完了~!!思ったより労せず攻略できました。


惣無事令を実行して天下統一。
津軽家の戦いはこれにて終了~しました!

ななうみ
久しぶりに東北の勢力でプレイしたら二条御所に攻め入るまでずいぶんかかってしまいました。津軽為信が生きている間にクリアできてよかった。無印版豊臣家が相手だったら、僕が関東に入る前に中部一帯まで豊臣が制圧していただろうし、結構厳しい戦いだったかもしれません。上杉を倒したあたりまでは緊張感のあるプレイができていたかなと思いますが、最大勢力の1.5倍程度の兵力が揃うともはや敵なしといった雰囲気になるので以降はちょっとだるさがありましたな…