犯罪者を狩ってドナー提供する「ギフト±」がおもしろい

更生の余地なしと判断した犯罪者を狩って、移植できる臓器に解体、提供するという結構ハードな内容の作品なんですが、めちゃめちゃおもしろいですね。善悪を再定義したり考えたりするタイプの作品だと思うのですが、そういった作品が好きな人はハマるんじゃないかな。

ギフト±

ギフト± 1
ギフト± 1

posted with amazlet at 16.01.03
日本文芸社 (2015-07-18)

鈴原環は女子高生にして狩りのプロ。その標的は、人…!
更正を期待出来ない犯罪者と、その肉体を必要とする患者。
需要と供給が一致した時、少女の“仕事”が始まる!
鬼才・ナガテユカが渾身の筆致で問う命の価値とは!?
日本の地下社会で極秘裏に行われる“臓器売買”の闇に迫る衝撃作!!

臓器提供を希望する人が多い状況で、実際に提供を受けられる人はごく僅か。
その解決策をとんでもない方向から持ってきた作品です。
共感できる部分もあり、受け入れられない部分もあり。なかなか読み応えがありますね。

クジラにも無駄がないんだって
人間といっしょで

主人公の女の子のセリフなんですが、かなりゾクゾクきますね。
人助けのために人の命を狩るというところがこの作品の醍醐味だと思うんですが、そこでどういうことを感じるか。
自分の心の揺れみたいなものも含めて楽しんで見てほしい作品ですね。

manga-gift-01
救われる人のために犯罪者を解体する。怖い。

manga-gift-02
めっちゃいい笑顔。

manga-gift-03
こういったことが必要な事情も掘り下げている。

現段階では2巻まで出ていて完結していないですが、今後の展開も楽しみな作品です。

ギフト± 1
ギフト± 1

posted with amazlet at 16.01.03
日本文芸社 (2015-07-18)

気に入ったらシェアをお願いします!