匂いMAX!ペヤングにんにくMAXに挑戦してみました!!

ペヤング事件から約1年。あれ以来ペヤングを買わず食べずで通してきた人も多いのではないでしょうか。
僕もそんな1人だったのですが、今回どうしても買わずに入られなかった商品がありました。それが「ペヤングにんにくMAX」。
コンビニで見つけてから気になって気になって、先日ようやく購入に至りました。せっかくなのでレビューしたいと思います。

ペヤングにんにくMAX

product-peyoung-garlic-01
ペヤングにんにくMAXのパッケージ。
ノリ的にはハバネロポテトチップスみたいな感じですね。今までのペヤングと比べるとちょっとやんちゃなテイスト。
ペヤングの期間限定商品は今まであんまりいい思い出がないのですが(辛すぎたり、焼き蕎麦とかどこを狙っている消費かわからなかったり)、今回は味も想像しやすいですしアタリかな?って思います。

とはいえ、にんにくMAXの度合いがどのくらいかが気になりますね。
パッケージには「1人でお召し上がり下さい」とも書いてありますし、相当にキツいのでしょうか。
早速、空けて見たいと思います。

ソースとかやく

product-peyoung-garlic-02
中身の麺の部分は至って普通のペヤングという感じです。
写真はソースですね。
なんかドロッドロでいかにも純粋な塩味という風合いではありません。何かが大量に溶け込んでしまっています。
香りは現時点ではわからないですね。

product-peyoung-garlic-03
こちらはかやく。
にんにく、鷹の爪、キャベツ。焼きそばで作るペペロンチーノみたいな感じですかね。
先ほどのソースを見ている感じからしても、きっとそうなのでしょう。
1点だけ違いを述べるとすれば、ペペロンチーノとは思えないくらいのにんにく臭がこの時点で襲いかかってきているということですが。。

完成!

product-peyoung-garlic-04
お湯を入れて3分。湯切りした図。
わぁ、本当にペペロンチーノだ!ソースを絡めるとうまそうな見た目とは裏腹にきっついほどのにんにくの臭いが部屋を汚染していきます。
あれだ、部屋の香りを綺麗に保つためにもさっさと腹に収めてしまわないとマズい…!

食べてみた

実際に食べてみると、鼻から臭いを嗅いでいる以上にキツい臭いが体内を汚染していきます。
僕、にんにくやら鷹の爪やらがめちゃくちゃ好きなんですけれど、そんな僕でもかなりこの臭いはキツい…。
そして辛さも結構ある。。にんにくを辛いって思ったの初めてかも知れないですね。
ペペロンチーノってレベルじゃねぇぞ。

四苦八苦しながら食べていると、だんだん慣れてきたのか臭いが気にならなくなってきます。
よっし、臭いになれてしまえばこっちのもんだ…!
ということで、ガツガツ食べて完食。味は、それなりに辛いのがOKな人ならおいしく食べられると思います。
妻は辛い、辛い、舌がビリビリする。って言いながらがんばって食べていました。

今日の発見、気づき

期間限定物はメーカーによらずキワモノになる傾向が強いのですが、それは仕方ないとしても。
ペヤングはいつもパラメーター振り切ってる商品を出してくるので改めて油断できないということがわかりました。
ちなみに、臭いに慣れただけで臭いが消えたわけではないので、翌日リビングに行くとめっちゃにんにく臭がしました。換気をするまでがペヤング!

まるか食品 ペヤング やきそば にんにくMAX 114g×18個
まるか食品
売り上げランキング: 23,146

気に入ったらシェアをお願いします!