ななうみのプロフィール

ごあいさつ

はじめまして。ななうみです。
1984年生まれの男性、フリーランスのデザイナーとして働く傍らでブログをやっています。
お仕事はWeb関連のデザインが主ですが、アプリや紙媒体も手掛けています。同人関連のデザインも依頼があれば対応しています。

山形県の庄内地方という陸の孤島で生まれ育ちました。
現在は都心近郊の、のどかな場所で一軒家を持ちながら妻と二人で暮らしています。
理想の生活ってなんだろう?という漠然とした疑問を自分の中に持ちつつ、より快適に過ごす方法とかを模索している最中です。そんな中で生まれた体験談や考えをこのブログではまとめていきたいなと思っています。

好きな物は、アニメやゲーム、お絵かき、歴史、登山、釣り、料理、とかなり幅が広いのでこのブログも主題が定まらない雑記ブログとなっています。専門性がないブログで申し訳ないですが、面白いよ!と感じた人はお付き合いいただけると嬉しいです。

昔は漫画家になりたかったので、独学から専門学校とマンガの勉強をやってきました。
いろんなペンネームやらを渡り歩いてきていたのですが、2014年あたりにこの「ななうみ」という名前に落ち着きました。
マンガを学ぶ傍らで、キャラクターデザインや、Photoshopなどにも範疇を広げて意識的にノウハウを吸収した結果、デザインだったら比較的何でもやるよ。みたいな器用貧乏い育ってしまいました。
そんな僕ですが、よかったら仲良くしてもらえると嬉しいです。

SNSは以下になります。フォローいただけると嬉しいです。Facebookも友人申請歓迎です。
Twitter:@nana_u_mi
Facebook:Nanaumi1984

幼少期

幼少期は実は自分自身はよく覚えていないのですが、絵を書くことが好きだったことははっきりと覚えています。
今となってはさほど詳しくなくなってしまったのですが、当時はドラゴンボールとかセーラームーンとかを妹と一緒にみながらチラシの裏にイラストを描いていました。僕の中ではそのイラストには話がついていたのですが、字が書けないくらいに小さい頃だったので、話は自分でセリフを発言しながら絵をかいていました。非常に迷惑な子供だったと思います。

あと、親の作り話なんじゃないかと思う話がありまして。
小さいころにジャスコで迷子になったことがあるらしく、迷子センターの人に名前を聞かれたところ「佐藤がぼ」という名前を答えたそうです。佐藤は本当ですが、がぼって名前は偽名です(なんで嘘ついたんだ…)。
しかし、親はすぐに自分の息子だと気づいたらしく無事に迎えに来てもらうことができました。かなり知能の低い幼少期を過ごしていたようです。

小学校・中学校・高校

小学校では授業で描いた水彩画が6年連続で地区代表作として世にでますが、慢心した僕は残念なことに中学校では絵を描かなくなってしまいます。
そう、スパロボとジージェネにはまってしまったんですね。おかげで、同じ趣味の友人はできましたが学校が終わったらみんなでゲームをしまくる。という怠惰な生活を送ってしまいました。
いい思い出でもありつつ、あの頃もっとがんばっておけば…という思いもあるという複雑な感じですね

高校では、Windows2000が世の中に出回ったころで、パソコンの操作を必死に覚えていました。
なぜかというと、ガンダムのタイピングソフトでいい点数が取りたかったからなのですが、その延長線でパソコンに対する苦手意識がなくなっていきました。
当時、隆盛を誇っていたエロゲー業界に出会ったのもこのころで、パソコンで絵が描ける!という衝撃とともに再び絵を描きたい。物を作りたい。という熱が生まれて専門学校へ進むことに。
代々木アニメーション学院ですね。お金を払えばすぐには入れました。なので、みんなが受験だ~とか言っている4月頃から悠々自適に絵を描いて同人活動して、ホームページの勉強をして、ゲームしてみたいな生活を送っていました。

この最後のゲームやってた。というところで、三國無双との歴史的な出会いがありました。
このせいで、僕は一気に歴史というコンテンツが好きになっていきます。高校の卒業制作は「日本神話についての考察」でした。黒歴史です。

専門学校に入って

いろいろと学ぶことがあったのですが、希望していない動画の制作方法や、パソコンを使わない従来のやり方で教えてくることに辟易したりしていました。
それよりも、親元を離れて無茶な遊びができるようになったことで徹カラとかを連日友人と出かけてハメを外しまくっていました。
そのうち、割のいいバイトを見つけたので学校に顔を出しつつバイト行きつつで生活をしていたら、いつの間にかバイトとネトゲ三昧な日々を送るようになりました。生来、ダメな人間なのでまぁ元に戻ったという感じですかねぇ…。
そのころに僕を支えてくれていたのが今の妻で、感謝してもしきれない感じで一緒に過ごさせてもらっています。

社会人になって

2年のニート(バイトは行ってたけど)生活を経て、社会復帰した僕はホームページを独学で学んでWebデザイナーとして就職します。
最初の会社は飲食店を営んでいる会社のWebサイト担当で、企画を作ったりするところからも嚙んでいました。
その後、デザイン力やコーディング力の不足を感じて制作会社に就職。

そこでは多くのお客様のいろいろな意見を聞きながら制作作業に没頭する毎日で、終電や徹夜での勤務も結構ありました。
そんな中で少しずつ成果が認められて執行役員に任命されますが、組織内の調整さんになってしまいそうだったので2年執行役員をやって地盤を作ってから退職。フリーランスになったという感じです。

今は、フリーランスとして大手企業にお世話になりながら、仲間同士でゲーム作りや個人ではブログ、アナログゲームなんかを作ろうとしています。
組織から離れることで、「やらなきゃ死ぬ!」という意識が芽生えたのかわかりませんが、今までで一番精力的に動けているなぁと思っています。いいことですね。

最後に

かなりの人が興味ないであろう僕の略歴を書いてみましたが、こんな僕でよければブログに遊びに来てもらえると嬉しいです。
SNSも本当にウェルカムなので、気軽にフォローとかしていただければ。おい、ブログ見てやってるからフォロー返ししろよ!とリプ送っていただければ喜んで送らせていただきます。

一応、このブログは僕の主観に基づいていろいろと書いているのですが、中には情報に間違いがある場合などもあるのでその点だけご了承ください。
できるだけこのブログを見た人が、新しい発見とか気づきを得られるようなものになっているといいなぁ…なんて思っています。