埼玉の越谷いちごタウンで日帰りいちご狩りを楽しもう!

美味しい採れたてのいちごを食べれるいちご狩り。家族で行くにもカップルで行くにもいいレジャーだと思うのですが、都市圏に住んでいる人からはちょっとアクセスしづらい場所にあったりしますよね。
今回は、東京から1時間以内で行ける「越谷いちごタウン」に行ってきたのでレポートです。日帰りできる距離なのでサクッと行って楽しむことができますよ。

越谷いちごタウン


こんな感じでいちごが鈴なりになっている越谷いちごタウン。
車で移動すると楽に足を運べますが、越谷駅や越谷レイクタウンから、施設近隣のバスを利用すれば車を持っていない人もアクセスできる場所にあります。
いちごは合計で65,000株植えられているということで、かなりの広さがあるいちご園だと思います。


大人2,100円。首都圏にしては安い金額設定ですね。
ちなみに、栃木にあるいちご団地といういちご園では大人1,600円とかで入れるのですが、500円の差なら越谷の方が行きやすくていいなぁという感じです。いちご団地もいいところがあるので、そこはそこで今度紹介しますね。
2歳以下は無料で入ることができます。


施設のほとんどは温室ハウスみたいなのを流用して作られていて、受付や売店もこの中にあります。
なんか、農地になっていない温室ハウスっておもしろいですね。


中はこんな感じで結構広いです。


Wi-Fiも入っているので、結構便利に過ごせそうですよ!


受付が終わると容器が手渡されます。
これにいちごのヘタを入れたり、練乳(別売)を入れたりします。


施設の中はこんな感じ。広いし、こんな感じの巨大な温室ハウスが大量にあります。
すごい!


ハウスとハウスを結ぶ通路は全部こんな感じで土が露出しないようになっています。
雨の時は分かりませんが、基本的には靴も汚れずにいちご狩りができるはず。
めちゃくちゃ便利ですね。


施設中央にはカフェのハウスもありました。


中はこんな感じ。椅子もあってゆったりくつろげます。


カフェの受付。スムージーとかポップコーンとかを売っています。
いちご狩りの施設だけど、いちごばかりで飽きた時とかにいいかもしれません。
子供とかはポップコーン食べたいって言いそうですね。


色紙が幾つか飾ってありました。

いちご狩りスタート


いちごタウンのいちご狩りスタートです!
かなり広いハウスが8つあって、ハウスごとに栽培しているいちごが違っています(重複もあります)。
綺麗に整備されたいちご畑で、地面が土むきだしではないので非常に歩きやすいです。靴も汚れることはほぼなさそう。

ちなみに、高い位置で栽培しているので立ったまま収穫できるのもこのいちご園の特徴です。
しゃがんで収穫して、食べて…を繰り返すのは地味に辛いですもんね。めちゃくちゃ便利。
ちなみに、子供も立ったまま収穫できるように、1棚に上下2段で栽培されています。


なんかハイパーメルヘンな撮影スポットがありました。
各ハウスごとに椅子が置いてあって休んだりもできるようになっています。
ここまで整備されているいちご園は初めて来ました!


これが収穫仕立てのいちご。
特別形を良いのを選んだわけではないんですけれど、基本こんな感じで良い形をしています。
発色良くて美味しそうです。

彩のかおり


栽培されているいちごごとにこうした看板が設置されています。
いちごの品種食べ比べができるのも嬉しいポイントですね。
簡単な説明が書いてあるので、読んでから食べるとより違いに気付きやすくて良いです。

彩のかおりは埼玉県のオリジナル品種で糖酸比のバランスがいいのが特徴だそう。
生産が難しくて量産できないらしいです。
結構レアな品種ですね…!


これが彩のかおり。
一見すると普通のいちごですが、食べてみるととても食べやすい品種だと感じました。
スーパーで販売しているものは結構甘みの強い品種が多いのですが、このいちごは酸味も程よくあって飽きずに食べれるような印象。

糖度も酸度も、食べた印象としてはそんなに高くないので日頃から食べるならいい品種だな〜というように感じました。

かおりの


かおりのという三重県の品種。
初めて見る品種ですが、本来であれば遠いところで栽培されているいちごを食べられるのは嬉しいですね。

大きめの実がなる品種だそうで、酸味は少なめ。上品な香りがあるのが特徴だそう。


じゃーん。でかい。
形こそきれいではないものの、この大きさのいちごにかぶりつくのは滅多にできることではないですよね。

大きさゆえに、ジュルッとした汁気を感じることができて美味しいです。
味は若干淡白であるものの、酸味が少ないので食べやすい品種だと思います。あと、噛んだ時にいいかおりがします。

あきひめ


続いてあきひめ。
これは結構有名な品種なので、知っている人も多いかもしれません。
スーパーでも売っているのを見たことがあるのではないでしょうか?

酸味が少なくてみずみずしいのが特徴。さっぱりとした甘さがあるそうです。


食べやすい柔らかさの実と豊富な水分量でさっぱりといただけました。
食後のデザートにちょうどよさそうな味わいで、かなり美味しいです。
個人的にはいちごタウン内の品種でNo3の美味しさでした。

とちおとめ


おそらく誰もが知っている名品種、とちおとめ。
なんと作付面積No1だそうです。すごい。
大人気品種ですね。スーパーでもとちおとめはたくさん売っていますね。


他に比べると小ぶりな実が目立つとちおとめ。
色は若干黄色味がかっている?のかな。個体差かもしれませんが。

単体で食べてももちろん美味しい!のですが、個人的にはとちおとめは潰してミルクと混ぜるのがオススメです。
いちご狩りではその食べ方はできないので、スーパーで購入した時に試してみてください。

おいCベリー


おいCベリーってかなり弾けた名前ですが、7粒で1日のビタミンCがとれるそうです。すごい!
糖度が高いということが特徴だそう。


他と比べてこちらも小さめの実になっています。
食べた感じとしては、甘さもあるんですが酸味も強いという印象でした。
いちごを濃縮したような濃い味で、美味しいです。
名前は伊達じゃないって感じですね。

紅ほっぺ


紅ほっぺは最近注目されている品種ですね。
甘みと酸味のバランスが良くてコクがあるそうです。
先ほど紹介したあきひめも静岡の品種だそうですが、もしかして静岡っていちご有名なんでしょうか…?


これは文句なしにおいしいと思いました。
とても食べやすいバランスの甘味と酸味で、オールマイティーにどんな場で提供されてもおかしくない感じです。

かんな姫


かんな姫。初めて見た品種ですが、2013年に登録された新品種だそう。
甘めで酸味少なめ。しっかりとした食感が特徴だそう。


最強のうまさでした。
僕的にはこのいちごタウンの中でNo1の美味しさ、むしろ今まで食べたいちごの中で最も好きないちごでした。

甘く、デザートのような味わいと、しっかりとした歯ごたえで非常に美味です。
どのくらい美味かというと、一口食べたら何も言わずに5個連続で食べ続けてしまったくらい美味しい。
個人的な好みではありますが、他のいちごとは別格と言える品種だったと思います。

よつぼし


栽培農家の少ない希少品種、よつぼし。
糖度と酸味がともに強く、風味も豊かでまさに四つ星と言える品種なのだそう。


おいしい!いちごタウンでは僕的にNo2の美味しさでした。
品種でいうとおいCベリーに近い味わいを感じますが、やっぱりどの品種とも違っていて独特の風味を感じられます。

ちなみに、このよつぼしは8つあるハウスの中の1箇所でしか栽培していないっぽかったです。やはり希少品種なのか。。。

僕は、ひとしきり食べた後、個人的No1〜No3までのいちごをぐるぐる食べまわっていました。
甘い!→複雑な風味!→さっぱり!→甘い→複雑な…
の無限ループで食べるのが止まらなかった。こんなにいちごを食べたのは生まれて初めてかもしれません。

働き蜂


ハウス内には働き蜂がいます。
そんなに数がいるわけではないので、怖がる必要はありません。
むしろかわいい。

カフェでいちごスムージーを買ってみた


さんざん、いちごを食べた後ですがスムージーを注文してみました。
500円でこんな感じの大きめの容器にたっぷりと作ってくれました。

味わいはもちろん美味。
今までいちごそのものの味だけを感じていましたが、牛乳が入ることでさらにおいしくなりました。
ちょっと大げさな気もするけれど、調理ってすごいなぁ…と素朴に感じてしまった。

園内その他


園内には数匹のウサギが飼われていました。
もふもふでかわいい。

ちょっとわかりづらいですが、写真の左側の餌置き場にいちごがありますね。
いちごを食べるウサギ。想像するだけでなおかわいいです。


ヤギ。
かなーりのんびりしています。こっちはあまり近くで見ることができなかったですが、大人しくてかわいいです。癒される。


ヤギ?かウサギ?の餌。
ガシャポン形式で販売していました。


越谷は他にもいちご狩りをできる場所がたくさんあるみたいです。
都心の側にこんな施設がたくさんあるなんて知らなかった〜!!


園内ではお土産の販売もありました。
普通に日持ちするお菓子とかも結構な種類が売られていましたよ。


こちらは日持ちしないであろうプリン。
ここのいちごで作ったプリンならおいしいだろうな〜!!お腹いっぱいで買わなかったのですが、興味がる方はぜひ。

ななうみ
数年ぶりにいちご狩りに行きましたが、かなり整備されているいちご園という印象でかなり好評価でした。
いちごがおいしいというのもありますが、何よりも説明と食べ比べて楽しいだけの品種が揃っているのが魅力的ですね。毎年遊びに行きたいくらい好きな施設でした〜!

施設情報

越谷いちごタウン
住所: 〒343-0012 埼玉県越谷市増森一丁目41番地
電話:048-965-1514
営業時間:10:00~15:00
定休日:月曜日
駐車場:あり