ブログを書き続けて見えたもの

think-blog-writeブログを初めて半月ほどが経ちました。
まだまだ記事数も多くありませんが、色々と見えてきたものがあるので備忘録。

自分の文章の書き方、温度感がわかった

今日は地味ながら今までの記事を少しだけリライトしてました。
といっても、内容を変更したりしたわけではなく言葉尻など、文体がおなじになるようにした程度です。

僕は自分の文体というのがわかっていなかったな、と感じました。
今見返してみると、記事によってテンションがまちまちだったなぁ。とか。
ある程度は仕方ないにしても基礎的な文章の温度感は一定に保ちたいですね。

自分が書き慣れていない書き方だと、疲れてしまいますね。
楽に更新できて自然に続けられるのがいいと思うので、今後はラフに続けていきたい。

ブログのネタの探し方

以前も書きましたが、ネタはあるものの情報が精査できていなかったり、どう記事にしていいのか悩んでいるものがあって書けないネタがまだあります。
そんな中でのネタの発見は、今まで生活してきたよりも様々な方向にアンテナを立てる事につながっているなと感じます。
普段触れるニュースや情報も、別の角度から考えてみたりとか。いろいろですね。

アウトプットするブログを運営することで、インプットの能力が高まっているのは良い傾向です。よかったですね。

普段の生活

ネタ探しにも絡むのですが、ネタを作るために普段の生活でもいろいろな発見や気づきを得ようとする傾向がでてきました。
もともと、普段の生活で発見したり気づきを得ることが多かったのですが(みなさんもそうだと思います)、普段の生活の3割増しくらいには一つの事柄から情報を得られているような気がします。

あと、食べ物がおいしくなりました。
そんなわけあるかい。と思うかもしれませんが、より味わって食べるようになったからかおいしいです。
中年太りおじさん待ったなしですね。よかったですね。

今日の発見、気づき

楽しくブログを続けていくには自分の文章の書き方を見つけることが大切ですね。
無理して書いた文章は楽しくないですし、楽しくないと続けられません。自分のスタイルを確立するのは良いことだと思います。

また、発見や気づきを共有するためのブログを運営することで、発見や気づきを自分自身が得やすくなっている今の状況はとても良いと思います。
普段の生活も今まで以上にいろいろ学ぶようになりました。

あと中年太りやめたい。

気に入ったらシェアをお願いします!