通販で買える人をダメにするソファがめちゃおすすめ!

こんにちは、ななうみです。
最近、ずっと欲しいと思っていた通称「人をダメにするソファ」を購入してぐだぐだな毎日を送っています。
無印良品の物が有名だと思いますが、結構高価なので今回はネット通販で購入できる僕が購入したものを紹介したいと思います。
だらっと過ごすもよし、姿勢よく座るのもよしでかなり使いまわしがいいです。あと、デザインがシンプルなのでインテリアとしても悪くないと思いますよ~!

購入した「人をダメにするソファ」


じゃんー こんな感じのソファを購入しました!
縦横65cm、高さ43cmのサイズです。体を預けてゆったり使うにはこのくらいのサイズが良い感じだと思います。
色はネイビーを購入しましたが、他にもブラウンやワインレッドなど6種類ほどのバリエーションがあったので部屋のデザインに合わせて最適なものを選択できるのが嬉しいです。

ちなみにクッション本体とカバーに分離ができるタイプなので、カバーを洗濯したくなった時も家庭で対応できます。
しかも、荷物として届くときにはカバーが装着された状態で届くので、配達されたその時からすぐに使うことができて楽でした。

無印で販売しているほぼ同じサイズの「体にフィットするソファ」と比べて、価格が30%くらい低いのもポイント。
無印で座り心地を試してみましたが、僕が買ったものも無印に座り心地が劣るということはなく、十分に気持ち良かったです。


こちらはソファを上から撮影した図。
上下面は伸縮性の高い素材で作られていて体を沈めたりするのに向いています。
側面の生地は伸縮性が低い分、型崩れしにくい作りになっているのが特徴です。これによって、ある程度無茶な体勢で体を預けても気持ちよく利用することができます。


上下面の生地の様子。手で押し込むと生地が伸びて手が沈みました。
気持ちいい。


側面の生地の様子。引っ張って持ち上げていますが、あまり伸縮せずにしっかりとした生地であることがわかるかと思います。
ここも、滑らかなさわり心地ではないものの、手触りは気持ちいいです。

座った時はこうなる


普通に座った時の様子。思っていたよりも普通の椅子のように座ることができます。
この記事もソファに座って膝にノートパソコンを乗せて書いているのですが、こういった使い方は違和感なく行うことができます。

この状態からお尻を突き出すような形で深く座ることもできて、その場合はどっしりとしたソファのように体を預けることができました。


僕は、同じソファを2つ購入したのですが、2つ一緒に使うと半ばハンモックのようにゆったりと体を埋もらせることができます。
こうした使い方もかなり心地よいので、購入する場合は2つ用意するとリラックスできる幅が広がるなという印象でした。

人をダメにするソファのメリット・デメリット

使ってみた感想から、人をダメにするソファのメリット・デメリットをまとめてみました。
購入を検討している方は参考にしてみてください!

メリット

・シンプルなデザインで様々な部屋にマッチできそう
・埋まるように座ったり、座椅子のように寄りかかったりと通常のソファにはない利用幅がある
・2つ一緒に使うとハンモックのように体を預けられる
・カバーを取り外して洗濯できるので、通常のソファーより清潔に保てる

デメリット

・型崩れしやすいので使うたびに軽く形を整える必要がある
・床に直置きなので通常のソファと比較してゴミがつきやすい

こんな感じかなと思います。

ななうみ
購入した感想と特徴をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。購入を検討している人の何かしらの参考になれば幸いかなと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です